夏になるとテレクラキャノンボールが観たくなる!

初めてテレクラキャノンボールと出会ったのは○学生の時だった。本気で生きるのが辛くて自殺を考えていたある日、近所の公園で大量にAVが捨てられていたので何本を持って帰った。その中にカンパニー松尾監督のテレクラキャノンボール1997があったのだ!

カンパニー松尾監督の女優にしてくださいシリーズなども知っていたので、夜中にこっそり起き出してテレクラキャノンボール1997を再生するとレースとして目的地でナンパをしてタイムを競うという内容だったことに衝撃を受けた。エロい気分に浸るつもりだったが、いい裏切り方をされたと○学生なりに思えたことを今でも覚えている。


カンパニー松尾、平本一穂、花岡じった。彼らが頑張っている姿を目にして、俺は生きていたらそのうちいいことあるだろうと言い聞かせ自殺を止めた。つまり、テレクラキャノンボールの創始者であるカンパニー松尾監督は、俺の自殺を止めたのだ!


平本一穂さんがテレクラについてバイクで例えていたこと、花岡じったさんがハッスルしまくっていたシーンを観てエロい気分ではなく面白映像に見えた。それだけでなく男達の死闘に見えてしまい、ただエロいのがAVというのは間違いではないかと考えるようになった。俺は、生まれて一度もバイクや車に興味がなく運転免許証の取得も考えたことがない。それなのにAV監督、AV男優がバイクや車でレースをしている姿を早送りしないで最後まで観てしまう。ヌクだけのためのAVなら早送りしてシコシコするだけとか多いけど、テレクラキャノンボールの場合は、男子校の修学旅行のノリの中で優勝するプライドが素晴らしい!
テレクラキャノンボール 吉川りな

テレクラキャノンボール2009発売決定から感動した!

1999年からテレクラキャノンボールがリリースされることもなく忘れていた頃、HMJMからテレクラキャノンボール2009が発売されることを知って衝撃だった。出場者には無免許のビーバップみのる監督が!

10年の月日を経て発売されたテレクラキャノンボール2009なのだが、俺にとって衝撃の連発と言える作品だったのだ。無免許でもテレクラキャノンボールに出場出来るということと、ビーバップみのる監督の巧みな話術。ビーバップみのる監督のナンパAVを観るて「口が達者だし頭いいな」とテレビ画面の前で言っていたこともあったし、ナンパで相手を止めさせ、セックスに持ち込む時の形容詞の使い方は、喋りが苦手な俺にとって憧れるものがある。ビーバップみのる監督の趣味はデリヘルだと書かれていたが、最後は手コキ発射というこだわりが風俗好きという感じもしたしツボだった!

ボールガールのまり子だが、テレクラキャノンボールシリーズのボールガールの中で、唯一サングラスで顔を隠している。だが、エロいボディと男を虜にする雰囲気を出し飽きさせないのは、まり子の魅力だと俺は思っている。

※FANZA動画ではなくMGS動画で配信されています!

 

全国的に有名となったテレクラキャノンボール2013

劇場版テレクラキャノンボール2013が公開されたことに爆笑したが、ボールガールが新山かえでと神谷まゆの2人になっている。優勝すると逆3Pを楽しめるワケだが、10時間のテレクラキャノンボール2013を2時間に圧縮した劇場版の方がテレクラキャノンボール入門としてはいいかもしれない!

完全版と劇場版のテレクラキャノンボール2013ではナレーションが違う。お笑い色を強く求めるなら劇場版だと思うが、バクシーシ山下監督が糖尿用でセックス力が低下しているとさり気無くナレーションで紹介したこと、梁井一監督が相手の顔を見ないでハメている姿は爆笑するだけだった。

 

面白いAVをこの夏に観たい人、テレクラキャノンボールをまだ知らない人は是非!
劇場版 テレクラキャノンボール2013(ガイドブック入り)(DVD+Blu-ray Disc 2枚組)
裏テレクラキャノンボールもオススメです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
裏テレクラキャノンボール2013 女達のキャノンボール それぞれの朝

解散前夜のアイドルにハメ撮りを目指すBiSキャノンボール2014

アイドルグループのBiS、SSTV、テレクラキャノンボールのドキュメンタリー作品。これはAVではないけど15禁扱いにされている。アマゾンだと18禁扱いだし、DMMの場合だとFANZAではなくDMM動画で見れるから15禁は中途半端に線引きが難しいかもね。

 

テレクラキャノンボール2013に出場したAV監督たちがじゃんけんで、誰を密着したいか決めてる。タートル今田監督はプー・ルイを指名。メンバーの中で一番人妻に見えるという理由。梁井一監督はコショージメグミを指名して、理由はメンバーの中で一番ヤレそうだからという理由だった。

優勝するためにAV監督たちは必死なのも伝わりますが、横浜アリーナでのリハーサルをしているBiSの姿を見ているとヤリたいではなく見守っていたいという気持ちになったAV監督がいるかどうかは目にしてみるといいでしょう!

セックスシーンはありませんが、テレクラキャノンボールとは違う面白さがある作品だし、ビーバップみのる監督がテンテンコを追い込むシーンは、捨て身に出たというふうにも見えましたね。また、梁井一監督がコショージメグミにAV動画を見せてハメ撮りを迫ろうとして失敗するシーンの過程も笑えたのでオススメだと思っています。

そう言えば、最近ファーストサマーウイカよくテレビに出てますよね。しかも地上波でカンパニー松尾監督の名前を出したしwww

※劇場版BiSキャノンボール視聴はこちらを↓

※完全版DVD購入はこちらを↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

完全版 BiSキャノンボール 2014 [ BiS ]
価格:3260円(税込、送料無料) (2019/7/24時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

劇場版アイドルキャノンボール2017 特典付きデラックス版 [ BiS ]
価格:3313円(税込、送料無料) (2019/7/24時点)

楽天で購入